2011年11月28日

日本はもうダメ?

お金のことを知るためと言えど、
本を買ってばかりはいられないので、図書館へ行く。
お金関連の本は、たくさんある。
でも図書館なので、古い本が多いのも事実。
その中で、できるだけ新しい本をさがす。
2009年とか、2010年とかに発行されたもの。
2011年なんてほとんどないな、やっぱし。

2011年の今年も世界は大きく動いている。
東日本大震災もあったり、ギリシャ経済も破綻したし、
今は円高が続いている...。
刻々と動く世界情勢。
そんなことを感じつつ読んだ本。

現役プライベート・バンカーが教える!お金の学校~5年後にお金持ちになる金融リテラシー入門~ [単行本(ソフトカバー)] / 前田 和彦 (著); フォレスト出版 (刊)

この本を読むと、日本経済はこの先どんどん低迷していくと書いてある。
もう成長が見込めず、どんどん税金だけが高くなる日本は脱出して、
生活コストが半分ですむ海外に移住したほうがいいって。
もう希望はないのかニッポン!?

長期的にみると、この先食糧危機、水危機になり、
やがて通貨が役に立たなくなるときがくるかもしれないと。
(オイルショックのときみたく)
だから絶対価値のあるもの、金とかに換えていったほうがいいとも書かれている。

そっか、地球の未来は不安だらけだ...
私の寿命があと30年くらいだとして、
その間にもやっぱり世界は変わってしまうのかなあ?
posted by ゆきんこ at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。