2011年12月02日

レート変化なし

まだ高値で買ってしまった米ドルのポジションが残っているので、
両建てで米ドルを売る。
そしてまた+1000円で決済注文して待つ。
でも昨日からあんまりレート変動がないみたいで、
中間レートをうろうろしていて、
決済までには、うーんと時間がかかりそう。

暇なので、また読んだ本の紹介を...

ひとつめ

なぜ人は市場に踊らされるのか? [単行本(ソフトカバー)] / 竹中 正治 (著); 日本経済新聞出版社 (刊)

銀行の負債って何?
→それは預金。
自分の資産は相手の借金だ

自分の家計のPL(損益計算書)を考える

日本人は他人に同調して安心する傾向がある

とか、なかなかためになることが書いてありました。

ふたつめ

アメリカ経済大復活! 2011年はドルと米国株で儲けなさい [単行本(ソフトカバー)] / 中丸友一郎 (著); 徳間書店 (刊)

これは去年の2010年に書かれた本。
これからはアメリカが強くなるそうです。
2011年の年末にはドル高になって1ドル110円(だったかな?)くらいになる
と、書いてあったけど、
予想外れましたね。
まだ円高だし、1ドル78円くらいですよー(ーー;)

経済の専門家でもやはり将来のことはわからない...
(いわんや一庶民をや...^^)

ということが、しみじみわかりました。^^
posted by ゆきんこ at 09:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。