2011年12月15日

心静かに

為替レートって、午前中はほとんど動かない。
お昼もあまり動かない。
夕方から少し動き出し、
NY市場が始まる夜10時ごろから活発に動き出す。

だから昼間はレートを気にしないようにしよう。

一応持っているポジションで
いくらかプラスになる指値で決済注文をしておき、
ただ状況を静観するだけにしたい。
レートの動きに一喜一憂するのも結構疲れるものだ。

心を静かにすることも大事だ。

こんなことを言うのも
ポジションが凍結したままだからさ...−−;
posted by ゆきんこ at 09:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

3つめの口座

サイバーエージェントFXのIDが届いたので、
ログインしてみた。
画面は見やすくてわかりやすい。

でもアプリではなく、WEB画面なので、
チャートとか表示するのに時間がかかるみたい?

なので、チャートは
使い慣れてきたセントラル短資のアプリ
Quickチャートをメインで使おう。

あー、これでFX口座が3つになった。
そのうち2つの口座が、決済できないまま残っている。
少しでもプラスになれば、さっさと引き上げて、
スプレッドの小さいこのサイバーエージェントの口座に移動したい。

「あまりマイナスが大きくならないうちに
損きりをするのがよい、
そうすれば2勝3敗で儲かる。」
と立ち読みしたある本に書いてあったな...

そう、潔さも必要?
でもいつかプラスになるんじゃないか...!
と願ってしまうのも人の常。
そのうちにマイナスが増えちゃうんだよね〜

人生と同じで、そんなにうまくいかないっす−−;
posted by ゆきんこ at 10:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

失敗に学ぶ

昨夜、豪ドルとNZドルが大幅に下落したため、
証拠金が足りなくなるよ!
というアラートメールがきたーー;
仕方なく、大幅マイナスで決済TT

増えるときはちょびちょびなのに、
なんで減るときは一気なんだろう...?

悲しい...

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) [新書] / 勝間 和代 (著); 光文社 (刊)

この本は、金融商品総まとめ的な内容で、
初心者にもわかりやすいです。
頭のいい、できる女性が書いた文章って、
なんか読みやすいです。

この本にも書いてありました。
FXは絶対損をする!って。
○○○円儲かる...みたいな本にだまされてはダメ!って。

確かに、そうかな...^^;

でも生活がかかってるんですよね...
失敗を糧にプラスにいきたい。
少しでいいんです。
何十万、何百万じゃなくていいんです。
少しで...

もうちょっとがんばってみます。
posted by ゆきんこ at 10:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

スプレッドは大事!

業者のレートの差が気になったので、ネットで調べていると
やはりFX業者によってレートは違うらしいです。
そして、さらに大事なこと!
「スプレッド」(売りレートと買いレートの差)
に気づいてしまいました!
...気づくの遅い!?(^^;)
どうみてもスプレッドが小さいほうが絶対お得なわけです。

そう、使っていたネットバンクってスプレッドがやけに大きいんですよね。
0.05〜0.06くらいある。
セントラル短資は、0.03〜0.04くらいでした。
これでも高いほうみたいです。

もっとスプレッドが低くて、1000単位で買えるとこ
いっぱいあるみたいです。
そういうところを使ったほうが絶対いいですよね。

と、いうことで、
さらにFX口座開拓をしなければ!!
と意を新たにしました(б_б)ゝ

スプレッドが小さくて、1000単位で買えて、
使いやすくて、信用あるとこ...
という視点から検討し、行き着いた業者は...
サイバーエージェントFX!

早速口座を作ってみました。
ここは、確認書類(免許証)を
web画面からアップロードして送信できるという、
すぐれものでしたよ!
前に使った免許証のPDFファイルをとっておいたので、
簡単にできました。
しばらくして、
数日後に、IDとパスワードが郵送で届く、
とメールがきました。
待ちましょう^^
posted by ゆきんこ at 18:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外貨預金の代わりに

あいかわらず、両建てしている米ドルは、硬直したまま。
そして、このセントラル短資は10000単位でしか買えないのが残念なところ。
ちまたでは、1000単位から買えるところがある。
硬直してしまったので、そっちを使おうかな。

実は、某ネットバンクでFX口座も作っておいた。
ここは1000単位から購入できる。
FX業者じゃなくネットバンクなんで、どうだろう?
大丈夫かな?
とりあえず少しだけ入金して、試してみよう。

もう米ドルは動かないので買わない。
資源国通貨(豪ドルとかNZドル)を買いたい。
スワップもたまるらしいし。

最初に読んだ「外貨で月20万...」の本にも書いてあったけど、
FXは外貨預金の代わりになるみたい...
外貨預金のつもりで、少しずつ買ってみたい。

で、実際FX画面を見ていると、ポンドの動きが活発なので
まずポンドでちょっとお試し^^
ちゃんとチャートを読んで、ここだ!というところで買い!
しばらく待って売り!
+200円になった^^

あー楽しい!
ちびちび増えていくのって^^

あとは、NZドルを少し買いました。

ところで、気づいたんですけど、
業者によって、レートって違うのね。
セントラル短資よりネットバンクのほうが
0.02くらいレートが高めだ。
もしかして、この中になんらかの手数料が含まれているんだろうか?
posted by ゆきんこ at 10:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

WEBセミナー

昨日の夜、
某ネットで為替のWEBセミナー(無料)をやっていたので、
ちょっと覗いてみました。

期待してたんだけど、
とてもだらだらとした感じで、
内容もたいしたこと言ってなくて、
途中で聴くのをやめちゃいました...

やっぱ自分で本を読むのが一番いいな
自分のペースで進められるし。

お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな (朝日新書) [新書] / 小宮 一慶 (著); 朝日新聞出版 (刊)

この本は、
投資するなら最低このことは知っておきなさい
的なことが書かれていました。
金利のこととか、少しわかってきた気がしました。
初心者は、まず少しずつ投資信託や外貨預金などで
分散投資をするのがいいみたいです。


posted by ゆきんこ at 11:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

安く買って高く売る

金融危機でも儲かった世界一頭のいい資産の殖やし方 [単行本(ソフトカバー)] / リック イーデルマン (著); 方波見 寧, 方波見 寧 (監修); 方波見 寧 (翻訳); 青春出版社 (刊)


株は安い値段で買って高い値段で売る
預金しているだけでは、インフレ率を考えると
資産の価値が減っていく!
リスクを小さくするには分散投資!
ファンドの選び方のコツ
...などが書いてありました。

「安い値段で買って高い値段で売る」
FXでもこれが実践できれば問題ないのですが、
なかなか予想は当たらないものです...〜〜

そこでチャートの本を読み直していると、
DMIというテクニカル指標が使えそうだと気づきました。
これは、3本の曲線からなり、
上昇パワー、下落パワー、トレンドの強さを表します。
チャートに照らし合わせてみると、
上昇、下落のタイミングが結構当たっています。
これを参考にすれば、これから上がるのか下がるのかがわかるじゃないか!(○o○)/

チャートには、移動平均線やボリジャーバンドを常時表示するように設定をしていたんですけど、
このDMIも追加してみました。
これで上下の予想はおおよそ当たるようになりました。

でも昨日は、レートの変化があまり大きくなく、
ちょっぴりしか増えませんでした。

そして、米ドル両建て...
またこの壷にはまってしまい、
決済しようにもできなくなってしまったーー

レートよ、もっと動け!

posted by ゆきんこ at 09:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。