2011年12月05日

投機と投資

土日は、為替市場も休みなので、
なんか物足りない気分で過ごしています。
すでにはまってしまってるかも?

預金じゃイヤだけど投資はコワい ボクの“負けない”人生戦略 (Kobunsha Business) [単行本(ソフトカバー)] / 内藤 忍 (著); 光文社 (刊)


これは初心者には、とても読みやすく書かれた本でした。
投資に興味を持った若者が、
FXで大損をして、FXをやめて、投資信託を始めるというお話。
投資は会社に還元されるから社会貢献にになるってことと、
FXはだれかが得をした分、誰かが損をしてしまうしくみだから、
投資じゃなく、投機なんだって。

そうか...FXはやはり投資とは言えないんだな。
ゲームみたいなものだもんね。
posted by ゆきんこ at 09:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

投資信託?

次にこれも図書館で読んでみました。

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス) [単行本] / 中桐 啓貴 (著); クロスメディアパブリッシング (刊)

この本では、投資信託をするのが良いと書いてありました。
(投資信託...また新たな金融商品だな。)
これからは、海外投資をしているインデックス型ファンドが良いらしい。
月1万円からの積み立てタイプもあるということで、
この本のなかでも、いくつかおすすめのファンド名が具体的に書かれていた。

投資信託は、中長期型の投資。
10年とか、20年とか、30年とか...
月1万円で10年では、たいした額になりそうもないけど。
複利だから元本が増えて利息もどんどん増えるそう。
リーマンショック時もすぐ回復したらしい。
これ20年前に知りたかったなぁ。
でも今からでもやらないよりまし?

そう思い、おすすめファンドの中のひとつの資料請求をしてみました。^^
posted by ゆきんこ at 06:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

レート変化なし

まだ高値で買ってしまった米ドルのポジションが残っているので、
両建てで米ドルを売る。
そしてまた+1000円で決済注文して待つ。
でも昨日からあんまりレート変動がないみたいで、
中間レートをうろうろしていて、
決済までには、うーんと時間がかかりそう。

暇なので、また読んだ本の紹介を...

ひとつめ

なぜ人は市場に踊らされるのか? [単行本(ソフトカバー)] / 竹中 正治 (著); 日本経済新聞出版社 (刊)

銀行の負債って何?
→それは預金。
自分の資産は相手の借金だ

自分の家計のPL(損益計算書)を考える

日本人は他人に同調して安心する傾向がある

とか、なかなかためになることが書いてありました。

ふたつめ

アメリカ経済大復活! 2011年はドルと米国株で儲けなさい [単行本(ソフトカバー)] / 中丸友一郎 (著); 徳間書店 (刊)

これは去年の2010年に書かれた本。
これからはアメリカが強くなるそうです。
2011年の年末にはドル高になって1ドル110円(だったかな?)くらいになる
と、書いてあったけど、
予想外れましたね。
まだ円高だし、1ドル78円くらいですよー(ーー;)

経済の専門家でもやはり将来のことはわからない...
(いわんや一庶民をや...^^)

ということが、しみじみわかりました。^^
posted by ゆきんこ at 09:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

両建て

そもそも1口しか買えないことが問題だ。
せめて2口買えるようにすれば、
両建てができて、損を食い止めることもできる。
そのためには、証拠金を増やすよう、
さらに入金しなければ。

最初はATMで入金したけど、
今度はネットから入金してみよう。夜だし。
プラス4万円。
ネットからだと、振込手数料をFX会社が負担してくれるから
無料になる。
すぐに入金できて、2口買えるようになった。
早速、下がり続けている損を補うように同じ米ドルを購入。
すると、レートがあがろうがさがろうが、
2口分のレート差分が損の金額となった。
そのうち、この範囲の上下のどちらかにレートが飛び出して、
プラスになった方を決済すれば少し損を少なくできる。

なるほどなるほど、これが両建てか。

なんてやっているうちに、夜中の2時を過ぎてしまった。
こんなことしてたら、眠れなくなっちゃう...

そこで、
どちらとも+1000円の指値を指定して決済注文をし、眠る。
うまく行けば、寝ている間に1000円増えているかもしれない^^

....そして翌朝

増えてました、1000円!!

あとで売ったほうが、レートがさがって自動決済されていた。
決済時間は3:45
熟睡してる時間です。
自動決済、便利ですね。
これならずっとレートとにらめっこしていなくても済みます^^
posted by ゆきんこ at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXはギャンブル!?

FXの2日目は、
散々な結果となりました..TT

ユーロと豪ドルで攻めてみたんですけど、
なんで?っていうくらい予想がはずれて、
タイミングを逃して、一気にマイナスに...
減るときは早いものです...

あ〜、やっぱ”FXはギャンブル”と言われる所以はこれなのね。

結局1日で10,500円のマイナス!

1日目とあわせて、8,400円の減!

いやいや、まだあきらめないよ。
これから挽回するぞー!
posted by ゆきんこ at 01:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

初FX!

セントラル短資FXから、IDとパスワードが届いた。
早速ログインしてみる。
まずは操作を覚えるために、
デモ画面でひととおり操作を試してみた。

で、指定された振込口座にとりあえず5万円を入金した。
しかし、ここは、最低10,000単位の購入システムで、
かつ必要証拠金は、購入した額の4%必要だ。
たとえば、米ドルを10,000買ったとすると、
1ドル80円とすると、800,000の4%で32,000円の必要証拠金となる。
50,000円の入金では、何かを10,000買うと、他が買えないのだ。

ま、いいか。最初だし。
とりあえず、1つずつ買ってみよう。

昨日の午後は、ユーロと、豪ドルが上昇トレンドにあるようだったので、
これらを1つずつ買っては、少し増えたところで決済し、
また、買って、決済し...
を5回くらい繰り返してみた。

で、結局、2,100円のプラスとなりました。

まあ、初めてにしては、上出来でしょう^^
posted by ゆきんこ at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

日本はもうダメ?

お金のことを知るためと言えど、
本を買ってばかりはいられないので、図書館へ行く。
お金関連の本は、たくさんある。
でも図書館なので、古い本が多いのも事実。
その中で、できるだけ新しい本をさがす。
2009年とか、2010年とかに発行されたもの。
2011年なんてほとんどないな、やっぱし。

2011年の今年も世界は大きく動いている。
東日本大震災もあったり、ギリシャ経済も破綻したし、
今は円高が続いている...。
刻々と動く世界情勢。
そんなことを感じつつ読んだ本。

現役プライベート・バンカーが教える!お金の学校~5年後にお金持ちになる金融リテラシー入門~ [単行本(ソフトカバー)] / 前田 和彦 (著); フォレスト出版 (刊)

この本を読むと、日本経済はこの先どんどん低迷していくと書いてある。
もう成長が見込めず、どんどん税金だけが高くなる日本は脱出して、
生活コストが半分ですむ海外に移住したほうがいいって。
もう希望はないのかニッポン!?

長期的にみると、この先食糧危機、水危機になり、
やがて通貨が役に立たなくなるときがくるかもしれないと。
(オイルショックのときみたく)
だから絶対価値のあるもの、金とかに換えていったほうがいいとも書かれている。

そっか、地球の未来は不安だらけだ...
私の寿命があと30年くらいだとして、
その間にもやっぱり世界は変わってしまうのかなあ?
posted by ゆきんこ at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。